辻友紀子~パステルの絵本~「また きょうも みつけた」原画展開催決定 | 最新情報

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (20)

03 4月 2015

辻 友紀子 ~パステルの絵本~『また きょうも みつけた』原画展開催いたしました。

辻 友紀子 ~パステルの絵本~『また きょうも みつけた』原画展開催決定

タイトル:辻 友紀子 ~パステルの絵本~『また きょうも みつけた』原画展
会  期:平成27年4月23日(木)~27日(月) 5日間
開場時間:午前10時~午後7時30分 ※最終日は午後5時閉場
会  場:京成百貨店 9階イベントホール

※沢山のご来場誠にありがとうございました。展示会の様子などFacebookでも公開しております。ぜひご覧ください。

主  催:辻 友紀子 ~パステルの絵本~『また きょうも みつけた』原画展実行委員会
共  催:株式会社ポプラ社
後  援:茨城県、茨城県教育委員会、水戸市、水戸市教育委員会、茨城新聞、IBS茨城放送、(社)日本筋ジストロフィー協会茨城支部
内  容:絵本『また きょうも みつけた』21点の原画展示
イベント:応援ライブ 4月26日(日)午後1時~4時 京成百貨店1階正面口にて
出演:YESBAND/朝霧裕&奥野裕介/磯山純 ※出演順
アクセス:京成百貨店公式サイトをご覧ください。


最重度の難病当事者でありながら、
彼女ほど、その命をあますところなく
使い倒して生きている情熱家を、
私は見たことが無い。
闘う絵筆。
それが彼女。辻友紀子という
美しい芸術家の呼び名である。

メッセージ文 朝霧裕(シンガーソングライター、作家)


辻 友紀子(つじ ゆきこ)

辻 友紀子

1980年1月30日生まれ。ひたちなか(旧勝田市)出身、現在、茨城県水戸市在住。幼いときから、暇さえあれば、らくがきをしていた。
1985年に、難病・進行性筋ジストロフィーと診断される。
1995年に、車椅子生活となるも、1998年、絵の師と出逢い、本格的に絵を描き始める。絵を描くことと人との出逢いを通して、多くの勇気をもらい、今を生きることの大切さと周りへの感謝を深く感じるようになる。
2007年10月、茨城県芸術祭美術展のデザイン科にて、特賞を受賞する。
2008年1月に病気の進行により、気管切開の手術をし、人工呼吸器ユーザーとなるも、周囲の支えにより、時間をかけて、絵を描くことを再開する。
2009年12月の復帰個展『辻友紀子個展ひかりあつめ~息をする絵~』では、6日間で一千人の来場者を記録する。
2013年4月、歌手の本田美奈子.さんとの共著絵本の原画展『本田美奈子. 辻友紀子 パステルの絵本『ありがとう』原画展』では、6日間で、三千五百人の来場者を記録し、大きな反響を呼ぶ。
2014年11月、はじめて絵と文の両方を担当した絵本『また きょうも みつけた』がポプラ社から出版される。
これまでの共著絵本に、詩のえほん『誕生日・おめでとう』(詩・小泉周二/銀の鈴社刊)、『山ねこチロとのんちゃんの物語』(文・蛍大介/日本ビジネスプラン刊)、『ありがとう』(原作・本田美奈子. ポプラ社)がある。また、これまでの個展に、『友紀子パステルイラスト展ーうさこからの小さなお便りー』、『絵本イラスト展ーパステルと希望を手にー』、『友紀子絵本原画展ーファンタジック*ブックカフェー』、『辻友紀子個展ひかりあつめ~息をする絵~』がある。他、展示やイベント参加多数。

 

≪作者からのメッセージ≫

本展は、絵本『また きょうも みつけた』(ポプラ社刊)の原画展です。この絵本に出てくるうさぎの「うさこ」は、わたし自身です。「うさこ」は、病気で自由に動けないわたしに、絵をとおして自分の想いを表現するという自由をくれました。
この絵本には、10年以上の月日のなかで、描きあげた作品がおさめられています。「うさこ」とわたしの物語から、あなたが、なにか光のようなものをみつけてくれたらしあわせです。
わたしは、5歳のときに、難病・進行性筋ジストロフィーと診断されました。15歳のときに車椅子の生活になりましたが、18歳で絵を描くことと出会いました。いつの間にか生まれた「うさこ」の絵をたくさん描きました。絵に合わせた文章もたくさん描きました。27歳のとき、人工呼吸器ユーザーになりましたが、「うさこ」の絵本を出版することを夢見ながら、描き続けました。
33歳のとき、呼吸状態悪化を機にした入院中、「うさこ」の絵本こと、『また きょうも みつけた』が出版になりました。この物語には、病気の進行と闘いながら、苦しみを越えて、希望をみつけて生きていこうとするわたしの半生が描かれていました。病室で読みながら、涙がとまりませんでした。もがきながら、それでも生きていこうとする自分自身の姿に勇気が湧いて来ました。
みなさま、どうぞ、絵本『また きょうも みつけた』の世界へ遊びにいらしてください。
いつもありがとう。

原画展発起人・辻 友紀子

辻 友紀子 ~パステルの絵本~『また きょうも みつけた』原画展

辻 友紀子 ~パステルの絵本~『また きょうも みつけた』原画展 水戸京成百貨店

プロフィール写真・松本美枝子
チラシデザイン・小笠原いづみ

…………………………
●辻友紀子の最新絵本!
『また きょうも みつけた』
辻友紀子・作
ポプラ社・刊
価格:1,404円(税込)
難病、筋ジストロフィーをかかえる著者が奏でるいのちの詩。
『また きょうも みつけた』

 

Share on Facebook
comments
カテゴリ: 最新情報
ctt-b

book-ad
blog-b

tw-b
fb-b