本田美奈子と辻友紀子展7月-9月 | 活動紹介

Error. Page cannot be displayed. Please contact your service provider for more details. (15)


9月12日に展覧会は無事に終了しました。
関わってくださったみなさまに心よりお礼申し上げます。
 
以下、貴重な長野イベント報告記事&写真掲載しましたので、ぜひご観覧ください。 
↓↓
arigatou
 
上記の長野県での展覧会が、盛況のうちに終了しました。
会場の黒姫童話館は、黒姫高原にあり、緑に囲まれ、澄んだ空気で素晴らしいロケーションでした。
 
20120918
 
都市部から離れてはいますが、多くのかたにご来場いただきました。ご来場くださったかたがた、そして関係者のみなさんに心より御礼申し上げます。
 
展覧会では、美奈子さんの等身大写真パネルや衣装など愛用品ともに、絵本『ありがとう』の挿絵をはじめわたしの絵が展示されました。
訪れたかたに、”ふたりの希望のメッセージ”を届けることができました。美奈子さんの歌や生き方に希望をもらった、
わたしの絵やわたし自身の姿がまた誰かの希望になれるというのは嬉しいことです。
 
本田美奈子コラボレーション@長野
 
また、記念フィルムコンサートが開かれた8月19日には、わたしも、会場へ行くことができ、
たくさんのひとと交流することができました。新たな希望や勇気をもらいました。
 
「本田美奈子.と辻友紀子展」とタイトルにあるように、美奈子さんと一緒に展示ができたこと、とても素晴らしいことでした。
”ふたりをつなぐ1冊の絵本”は、美奈子さんのオモイを受け継ぐ、たくさんのひとが関わって、誕生しました。そしてその絵本は、作者から読者へ、誰かから誰かへ、たくさんのひとをつないでくれました。
 
2012年7月~9月 長野 本田美奈子&辻友紀子展示イベント
 
そして、展覧会でも、たくさんのひとが関わってくれていることを感じられました。
これからも、『ありがとう』のメッセージを大切に、多くのかたに届けていきたいと思います。今後とも、応援よろしくお願いします。
 
記・辻友紀子(2012年9月13日)

辻友紀子(絵本『ありがとう』作画者)よりメッセージ
絵本の出版を記念して、展示会を開催できることを、とても嬉しく想っています。
関係者のみなさまに心より感謝申し上げます。

~「ありがとう」ふたりをつなぐ1冊の絵本~と、ありますように、この絵本の挿絵を描く機会は、美奈子さんと心をつないでくれました。
たくさんの希望をもらいました。挿絵を描きながら、わたしたちはいつも心の対話をしているような感じがしていました。

美奈子さんからたくさんの希望をもらいました。お互いに「ありがとう」と想い合っていると感じています。
絵は、美奈子さんのオモイ(想い)に寄り添えるようにと心を込めて描きました。
展示会を通して、わたしたちのオモイが多くのかたに届きますよう祈っています。どうぞご高覧くださいますようお願い申し上げます。


buy-b
(リンク)
▼LIVE FOR LIFE公式サイト
http://live-for-life.jp/

▼アマゾンサイト(絵本お買いもの)
「ありがとう」絵本
ykk-b
 
Share on Facebook
comments